スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆抜糸も終わりました~\(^o^)/☆




私の体調不良なんかに

優しいメッセージをありがとうございましたm(__)m



私も病院へ行きましたよ!!

やっぱり「夏風邪」だそうです。



薬を飲んで、久しぶりにゆっくり寝たら

大分よくなりました~(*^^)v



これから、たまってしまった写真を

徐々にアップしていきたいと思います~!!



そして、みなさんのところにも

お邪魔しに行きますね~!!












久しぶりのもものハダカンボ!!



20130630P1090466.jpg



傷口には糸が見えます!!



20130630P1090467.jpg



ももが何か言ってますね(^_-)-☆



20130630P1090471.jpg




そうです!!

いよいよ抜糸の日がやって来ましたヽ(^o^)丿




駐車場に車を停めると、

ももは大騒ぎ\(◎o◎)/!



それなのに、病院でのこの写真のももは、

なんか嬉しそうに見えますね~!!



20130630P1090474.jpg



診察室に呼ばれて、

先生が目の前で黒い糸を

チョッキンチョッキン切ってくださいました。



アッという間に終了です。


これでももの手術は全ておわりました~!!



20130630P1090478.jpg



ももちゃん、よく頑張ったね!!



20130630P1090483.jpg



うん!うん!


本当にいい子だったよ(#^.^#)

こんなちっちゃい体で頑張って偉かったね!!



20130630P1090486.jpg



これから傷口は日に日に回復するはず!!


きっと、すぐに目立たなくなっちゃうよ(*^^)v



20130630P1090484.jpg



ほら!

糸を切っただけで、

もうこんなに目立たなくなってる!!



ねーヽ(^o^)丿



でもね、もっとすごいんだよ!! ← 芦田愛菜ちゃん風に


ももちゃんの回復力に、

みんなびっくりするよ!!






これから最新のももの傷口をお見せしますね!!


本当に、ワンちゃんの回復力ってすごいと思います!!



20130630P10906171.jpg



ほんの2-3日で、この回復です!!


どこを切ったのかなんて分かりませんね!!



やっぱり、

思い切って取っちゃって良かった!!


今は、心からそう思っています(^○^)









スポンサーサイト

☆病理検査の結果を報告します☆



まずは・・・

私の発熱に皆さまからの応援メッセージを

ありがとうございましたm(__)m



スマホからブログを覗いては

応援メッセージを読んで

嬉しく思っていましたヽ(^o^)丿



まだ体調万全とは言えませんが、

記事を書いてからまた休みますね!!



コメントへのお返事は、

元気になってからゆっくり書きたいと思います。












えっと・・・


何から書けばいいのかな??






診察室に入ると、

まずはカサブタを取っていただきました。



20130624P1090392.jpg



ももの傷口はこんな感じでした。



20130624P1090391.jpg



病理検査の結果こちら!!



20130624P1090389_20130626160647.jpg




えっ??


小さすぎて見えないって??




では、大事なところをアップ!!



20130624P1090390.jpg



これでも見えない???


まぁ、見えたところで、難しくて

よく分かんないよ(~o~) ← 失礼な奴!!



ここにはこう書いてあります。 


病理組織学的診断:毛母腫

概要:毛基質への分化を示す良性の腫瘍性病変が認められました。
  腫瘍境界は明瞭で取りきれており、悪性所見はありません。
  真皮深部から皮下に及ぶ、充実性腫瘤が形成されています。
  腫瘤辺縁には毛包の未分化細胞様の好塩基性の均一な細胞が認められ、
  内部の不染性の核と好酸性細胞質からなる陰影細胞へと連なっています。
  構成する細胞の異型性は軽度です。





簡単に言うと、

ももの腫瘍は「母毛腫」という

良性の腫瘍でした!!





母毛腫とは・・・

毛基質への分化のみを示す良性の毛包腫瘍です。
石灰化上皮腫と呼ばれることもあります。
イヌに多く、ネコではほとんど見られません。
イヌの好発年齢は2から7歳です。性差はありません。
好発部位は背部、頚部、胸部、尾です。時折腫瘤内に骨が存在することがあります。
組織学的な増殖形態は小葉状で、小葉辺縁には好塩基性細胞の増殖があります。
好塩基性細胞は小葉の中心へ向かうにつれて分化していき、やがて核を失い、
細胞質だけの陰影細胞(幽霊細胞)として観察されます(毛基質への分化)。
小葉の中心には陰影細胞の蓄積と変性がありますが、変性産物の異栄養性石灰化、
層板骨の形成、アミロイドなどが見られることがあります。
外科的に取り除くことのできる良性腫瘍です。
再発はほとんどありません。




これ、ちゃんと全部読んだ人いる??

居たら手を挙げて~~~(^.^)/~~~






ももの毛母腫は、

今回の手術で全部綺麗に取りきったので、

これで完治だそうです\(^o^)/



20130624DSC_2924.jpg



帰りにちょこっと散歩しました(*^_^*)



20130624DSC_2912.jpg



もももわかっているのか嬉しそう(#^.^#)



20130624DSC_2909.jpg




画質が荒くてすみません。


しかも横向き~~~(>_<)




皆さんの応援がももに届きました!(^^)!



20130624DSC_2926.jpg



皆さん、本当にありがとうございましたm(__)m



腫瘍摘出~その後の様子~


前回の記事には、たくさんの方から、

応援のメッセージをいただき

ありがとうございましたm(__)m


みなさまの温かいメッセージは

とってもとっても嬉しかったです\(^o^)/


まだまだ未熟な飼い主ですが、

こうやって皆さんに励まされながら

これからも、もものために頑張りたいと思います!!




ももから、皆さんへ


20130620P1090275.jpg












さて・・・


ももに薬を塗る時間ですよ!


薬は一日に2回塗ります。



20130620P1090265.jpg



薬を塗るときに、ちょっと傷口に触ってしまったら

ももは「ビクッ!!」ってしました(>_<)


やっぱり痛いのかな・・・(;O;)





ももの着ている浴衣ですが、

着ている間にずれてしまってこんなことに!!



20130618P1090260.jpg



でも、大丈夫!!


この方が見守ってます(*^_^*)



20130618P1090262.jpg



んじゃ、ももをお願いね(^_-)-☆



20130618P1090263.jpg



実に頼もしい私の助手でしょ(*^^)v





寝てる写真ばかりでは元気さが伝わらないので、

こんな元気なももちゃんもみてね(^_-)-☆



20130620P1090277.jpg



ソファーに飛び乗って、お気に入りのダイナソーを

ガジガジしてます!(^^)!



ももは以前と変わらずに

元気で可愛いです(^。^)y-.。o○







そろそろ浴衣を着替えましようね!!



20130620P1090295.jpg



傷口は↓このような感じです。



20130620P1090299.jpg



初日よりも赤みが取れてきました。


今はもっと落ち着いてます(*^^)v








着替えるのに服を選んだのですが、

首周りが広いと傷口が出てきちゃうんですね~(>_<)



首周りが狭くて傷口が隠れる服が

我が家にはあまり無いことに気づきました(^_^;)




これなら涼しいと思って着せたのですが・・・



20130620P1090303.jpg



これでも、気が付くと傷口が出てたりして・・・



首が狭くて袖がついている方がずれなくていいのですが、

なんか冬っぽくて暑そうなんです。




で、袖があって暑くない服ということで、

この服になりました(#^.^#)



20130620P1090317.jpg



しばらくは、この服と浴衣を

交互に着ることになりそうです(^○^)





腫瘍を摘出しました。 ~痛々しい画像あり~



ももの背中(首の右後ろ)にしこりを見つけ

診察をしに行った記事はこちら → 



そして、一週間薬を飲んで

再診した記事がこちら → 



そして、さらに一週間薬を飲んで

病院へ行ってきました。




20130618P1090160.jpg



外から見ただけでは、

何もわかりません。



20130618P1090168.jpg



手で触ってみると

確かにコロコロとしたしこりがあります。



一週間前よりは、少しだけ小さくなった気がしますが、

それほどの変化もないように感じました。



行く前に、犬の腫瘍についていろいろと調べました。


良性・悪性はもちろん、多くの種類がありました。



数週間位で消滅してしまうしこりもあるようですが、

もものしこりは、もう出来てからかなり過ぎています。



今は良性の腫瘍だとしても

ずっと気にしながら過ごすことになります。



このまま放置せずに、若くて体力がある今のうちに

摘出してもらった方がいいのではないか

と考えに考えて、病院へ行きました。



予約時間は12時です。

待合室は診察を待つワンちゃんで溢れていました。



名前を呼ばれ診察室に入り、


先生が触って・・・


「このまま無くなることはなさそうですね。

 これから取っちゃいましょうか!」



私は、躊躇することなくお願いしてしまいました。


局所麻酔で済むことと、日帰りでいいというのが

決断できた理由です。



もし、全身麻酔で一日入院となっていたら、

わたしはお願いしなかったかもしれません。



18時に迎えに行く約束をして、

ももを預けて一度帰りました。







18時まで、ワンちゃんを見かけるたびに

「ももに会いたい~!!」とずっと言ってました。






そして、お迎えの時間よりもかなり早く

病院に着いてしまいました。



ももに会う前に、摘出した腫瘍を見せていただいたのですが、

予想以上の大きさにビックリでした!!

 すぐ下に画像あります。




こんなに大きなものが

ももの体の中にあったのかと思うと

取って良かったと思いました。



20130618P1090199.jpg



大きさがわかりやすいように

カメラのキャップを置いてみました。



キャップの大きさはこのくらいです。


20130618P1090264.jpg



屈折で実際よりは大きく見えているのだと思いますが、

それでも予想以上の大きさでした。



先生も、思っていたよりも根が深かったようなことを

おっしゃっていたと思います。(記憶が曖昧)




20130618P1090201.jpg



これは現在、病理検査に出しています。



検査の結果は一週間後。

一週間後には消毒のため通院。

10日後に抜糸です。


塗り薬をいただきました。






さぁ!!

いよいよももとの再会ですヽ(^o^)丿



20130618P10902031.jpg



元気に出てきてくれたので

本当に安心しました(#^.^#)



しこりが大きかったので、

傷口も大きくて驚きました!!



 すぐ下に、ももの傷口の写真あります。


苦手な方は、見ないでね(>_<)







エリカラは付けないで、

服を着せれば大丈夫とのことで

持って行った服を着せました。



20130618P1090206.jpg



持って行った服だと傷口が見えてしまうので

家に帰ってから浴衣に着替えました(#^.^#)



20130618P1090213.jpg



ここからは可愛いももちゃんをどうぞヽ(^o^)丿



20130618P1090231.jpg



浴衣だと前が空くので

着替えも楽チンです(*^^)v



20130618P1090242.jpg



娘が帰ってきました。



20130618P1090248.jpg



心配していた娘ですが、

いつもと変わらずに歓迎してくれたので

安心したようです!!




これがももにとって

良かったのかはわかりません。


私なりに、もものためにと思って、

考えて出した結論ですが、

いろいろな考えの方がいらっしゃると思います。


・・・・・





ももには痛い思いをさせてしまいました。



母からは

「ももちゃん、可哀そうにね~。

 こんなにちっちゃい体で、

 年に二回も手術したんだね~。
 (1回目は10月に避妊手術)

 痛いだろうね~。」


と、しつこいくらい言われ、


私が責められているように感じました(*_*)






だけどね・・・


ももちゃん、本当によく頑張りましたよ(*^_^*)!!



20130618P1090253.jpg



ももの回復力はすごいんだから!!


傷口なんかすぐに良くなるはず!!



20130611P1090119.jpg



長くてまとまりのない文章を

最後まで読んでいただき

ありがとうございましたm(__)m








小さな良性腫瘍~薬を飲んで一週間後~



我が家の大事な大事なもも姫の

背中(首の後ろ右側)に出来た小さなしこりは

一週間の投薬で、変化はあったのでしょうか?


その間、ももはしこりを気にすることもなく

ボーロに紛れたお薬を嫌がることなく

とってもいい子で一週間が過ぎました!!



20130611P1090107.jpg



薬を一週間分飲み終わったので、

動物病院へ行ってきました。




予約していたので、

待ち時間なくすぐに呼ばれて診察です。




腫瘍を触った先生の言葉・・・


「やったねももちゃん!!

一回りちっちゃくなってるよ!!」




わーい!!


薬の効果があったみたいですヽ(^。^)ノ



20130611P1080823.jpg
針を刺して組織を調べたので、痕が赤くなっちゃいました。
 普段は外からはほとんどわかりません。

触ると、中にビービー弾ぐらいのしこり。


       

 
20130611P1090159.jpg

私が触っても、小さくなったと感じました。




そして、あと一週間同じ薬を飲んで、

更に小さくなってから

摘出手術をするかどうかを決めることにしました。




小さくなって無くなることはないと思うけど、

小さい方が、摘出する場合の

ももにかかる負担が軽くなるからです!(^^)!



20130611P1090124.jpg




ただ・・・

いくら「良性の腫瘍」と言われても

そのまま放置していいものか悩みます(*_*)



今の若くて体力があるうちに

取ってしまった方が安心じゃないかと思うのです。



局所麻酔で日帰りで手術できるそうなんですよ!!



それとも、ももが気にしていないのなら

摘出する必要はないのかな~??




良性→悪性に変化したりしないの~???




良性の腫瘍を摘出したワンちゃん居ますか~??

 ※もものは「脂肪」ではなく「良性の腫瘍」です。



逆に、放置しているワンちゃん、

その後はいかがですか~??





とりあえず、今回は

ちっちゃくなったということで

家族は一安心でした(*^_^*)



20130611P1090139.jpg



心配してくださったみなさん、

ありがとうございましたm(__)m



また一週間、

ももはお薬 頑張ります(^_-)-☆



20130611P1090119.jpg



何か、情報をお持ちの方は

教えてくださいね(^O^)/




プロフィール

ピーチ



~紹介~
名前 :もも
犬種 :トイプードル
毛色 :レッド
性別 :女の子
誕生日:2011年3月3日
体重 :3.3kg(2012.10.20)
    ↓
    3.5kg (2013.4.24)

トイプードルのブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして応援していただけたら嬉しいです(*^_^*)

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ

いくつになったの
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
トイプードル ブログランキング
FC2ブログランキングに参加しています。
ポチっとクリックして頂けると助かります(^^ゞ

他のワンちゃんのブログもこちらからどうぞ(*^_^*)

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ


こちらもよろしくです^^ 人気ブログランキングへ
カウンター
リンク
ブロとも一覧

あぐHUG
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

このブログの記事
ペット人間化メーカー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。